男性必読?女性と良い関係になる秘訣!その16 ” 社会人サークル40代 ”

皆様、こんにちは。社会人サークル東京・ルルーの金子と申します。

今回も、男性を対とした内容です。女性の心理について色々ご紹介いたします。

< HPのトップ ページブログのページです。>

男性とは全く異質な思考回路を持った女性の心理について、心得ておくべき事柄・注意すべき事柄をいくつか挙げることに致します。

ラブラブを継続させるには

出逢ってしばらくの間は、雪をも融かす熱々ラブラブですが、時間がたつにつれ、お互いの思いの温度が低下してくる。個々人により低下していく度合の差はあれ、まあ、当たり前の話ですよね。

でも、気を付けなければならないのは、当たり前な事だからと言って温度の下降に対して、何も対策を講じなければ、最悪は”さよなら”となりかねません。是非、食い止めましょう。

では、それを食い止める方法についてご紹介致します。

冷めかかった2人の関係を治す良薬・特効薬としては、相手に愛情表現を示す事です。

男性は、こうした事が得意でないという人も少なくないかも知れませんが、冷めかけた2人の関係を修復したいと本気で望むのであれば、実行するべきです。

その際の具体的手法としては、”如何にも”・”これ見よがし”と言った大袈裟な振る舞いをする必要はありません。むしろ、さりげなくスマートな愛情表現をすると良いとされます。

具体的にいくつか例を挙げますと

・手をつなぐ

・お互いの腕を組む

・肩を抱く

・重い荷物を持ってあげる

などなど、非常に些細な事です。しかし、女性の繊細な心は、こうした些細な事も見逃しません。相手の心の動きを察知するセンサーの網の目が細かいのです。小さな事でもキチンと掬い取ります。

女性は、あなたの暖かな気遣いをシッカリと受け止め、”私は大事にされている”・”大切に思われている”と、あなたの愛情を漏らさず感じ取るのです。

こうした、ちょっとした事を常にしてあげるならば、彼女も、そのお返しをしてくれるようになるでしょう。2人の間の傷口は、いつしか自然に治癒していくことでしょう。

末永くお幸せに💛

以上、少しでもお役に立てる事が有ったなら幸いです。

この続きはまた次回に!

社会人サークル  ルルー 金子 源栄

< HPのトップ ページブログのページです。>

最新のイベント情報などが届く、Facebook,Twitterもぜひご登録下さい。
Facebook/heureuxcircle
Twitter/CircleHeureux